2021年10月4日(月)〜11月12日(金)の期間で日本企業との協業連携の可能性が大きく、ユニークなテクノロジーを有すると評価 ・選定された海外スタートアップに対して、日本企業等との協業に向けたメンタリングをPrivacy by Design Lab代表理事栗原が担当いたします。

スタートアップから寄せられる相談をもとに、日本のビジネス慣習、対象となる業界動向、競合、 規制や、 パートナ候補となりうる業界や企業のご提案など、日本企業と連携・協業を行うにあたり 、専門的知見やご経験からアドバイスを行います。

栗原はプライバシー、コンプライアンス関連のメンタリングを行う予定です。

Japan Challenge for Society 5.0 -Accelerate Innovation with Japan-の概要

日本貿易振興機構(JETRO)では、日本の社会課題に対して世界中のスタートアップから解決策を募るコンテストを開催しております。

本コンテストを通じて、日本の社会課題の解決に貢献するのと併せて、日本企業にとっても新たな事業展開・イノベーション創出につながることを、そして日本のイノベーションエコシステムの充実・発展につながること期待しております。

初の開催となる今年度は、50カ国・地域以上約300社のスタートアップよりご提案をいただき、審査の結果18ヵ国・地域45社のスタートアップが選抜されました。

10月19日(火)~10月22日(金)のCEATEC2021会期中には、選抜スタートアップの展示およびオンライン商談会も開催されますので、ぜひご参加ください。

  • コンテスト概要
  • お問い合わせ
    • 「Japan Challenge for Society 5.0-Accelerate Innovation with Japan-」に関するお問い合わせ(JETROイノベーション促進課)        
      • iid@jetro.go.jp
    • 社団法人PrivacybyDesignLabに関するお問い合わせ

Categories: