日本のイノベーションコミュニティVenture Café Tokyoで、株式会社インフォメーション・ディベロプメントのフェロー・関原弘樹氏を交えたセッション「市民とのネットワークを駆使したデータ社会の作り方とそもそもを考える」全三回を実施しました。

2020年11月12日の最終回は経済産業省・村瀬光氏をオープニングスピーカーに迎え、Privacy by Design Lab副代表・今村桃子のモデレーションにより株式会社パロンゴ取締役・林達也氏と関原氏の座談を行いました。

座談では対極的な視点、今回は公共と個人、統計分析と個体の感情といった視点からデータプライバシーを論じ、経済産業省が発表した『DX時代における企業のプライバシーガバナンスガイドブックver1.0』を事業者としてどう受け止めるべきかを深堀りました。

2020年9月3日第一回目 ゲスト座談者

• 金安塁生氏, Business Designer, TrendResearcher, 株式会社BIOTOPE

2020年10月15日第二回目 ゲスト座談者

• 矢崎裕一氏, 合同会社ノーテーション代表社員, コード・フォー・トウキョウ共同代表

Categories: