欧州GDPRや米カリフォルニアCCPAなどの動きもあり、世界をリードするテクノロジー企業はデータプライバシーを前提とした新しい戦略に舵を切り始めました。世界をリードする企業が変化することによって、今後データ活用のあり方もプライバシーを前提とした動きへと変化していきます。新しいデータ時代を切り開いていくために、データプライバシー を考える事はデータビジネスを考える上で最重要事項になりつつあります。

2020年2月に、そういった課題背景に共感するメンバーで研究会を立ち上げ、社会動向の研究や理想の社会とはどういったものか?理想の実現に向けてどんなことが必要で何ができるのだろうか?という議論を重ねてきました。
この活動を通じて多くの学びがあり、得られた知見を社会に還元するために、社団法人Privacy by Design Labを設立しました。

これから、VISIONの実現に向けて様々な取り組みを開始します。

2020年9月28日 社団法人Privacy by Design Lab

Categories:

Tags: